ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > 艦隊これくしょん-艦これ- 第4話 1/30 あらすじと感想 #艦これ
広告バナー

艦隊これくしょん-艦これ- 第4話 1/30 あらすじと感想 #艦これ

 金剛シスターズ、Coming Up!!。

 冒頭は、早朝。起床した吹雪は、睦月の様子を窺う。同じく、起きた夕立と顔を見合わせる。睦月は、帰らぬ人を待つために、波止場に通っていた…。その日の授業、どことなく、駆逐艦娘たちも、気合が入っていない。彼女たちにとっても、如月の喪失は大きかった模様。空々しく、明るく振る舞う睦月を痛々しく思う。

 講師を務める足柄たちにも、駆逐艦娘たちの不安が伝わってきたが、今は、時間が解決するしかない、と考えている様子。夕方に寮に戻ってきた睦月に対し、吹雪は如月のことを自覚させようとするが、出来なかった。

 翌日、如月喪失を気にしつつも、秘書艦長門から新たな指令が降りた。今度の作戦は、敵も狙う資源地を確保するために、攻撃に向かう。その場所には、現在、激しいスコールが発生しており、航空母艦は使用できない。そのため、高速艦による機動戦隊が編成される。

 その戦隊に一時配属された吹雪は、前回の活躍で見た金剛たちと一緒できると判って、胸をときめかせていた。ちなみに、島風も、選抜されている。遅れてきた金剛は、早速、提督と間違えて、大淀に抱きついていたw。

 さらに、姉妹揃って、登場シーンを演出w、長門も頭を抱えていたw。作戦説明を受けたが、金剛と比叡は、霧島と榛名の一言で判った模様w。緊張していた吹雪だったが、金剛たちの賑やかさに、我を忘れていたw。

 出発前、島風が遅れており、司令部に問い合わせたところ、どこかへ失踪してしまった模様w。今までも、コタツの中で寝ていたりする実績があるらしいw。そこで、島風を呼び出すために、金剛たちはステージを開催するw。もちろん、吹雪も巻き込まれているw。

 勢いよく歌っていると、アイドルを自認する那珂が挑戦状として、マイクを投げてきたw。霧島が、何となく、マイクを取ってしまい、挑戦を受けるw。那珂の相手を金剛と比叡に任せ、榛名と霧島は、島風を呼び出す工夫を考えるw。

 霧島は、北上と大井ペアのストーカーを始めてしまうw。このペアは、いつも熱いw。しかし、北上たちに逃げられ、作戦失敗。そのうちに、ティータイムと称して、金剛たちが戻ってきたw。テーブルが用意され、吹雪も、スコーンの味を楽しむことになる。このスコーンに釣られたのか、島風がやってきたw。

 こうして、島風が揃ったところで出動。早速、交戦する。四姉妹による砲撃は豪快で、かつ、的確に敵を捉えていく。島風も、連装砲ちゃんを引きつれ先行、続いて、吹雪も前回を思い出し、砲撃を開始する。しかし、反撃を食らい、吹雪は被弾してしまう。

 怯える吹雪に、帰らぬ人を待つ睦月の姿がよぎる。寸前、金剛が砲弾を弾き飛ばし、吹雪を防御、続いて、他の姉妹たちが援護に入る。気持ちを察したのか、金剛は吹雪を抱きしめる。何とか、持ち直した吹雪を後衛に回し、金剛四姉妹の砲撃で、敵を撃破する。

 波止場で待つ睦月。帰宅しようとしたとき、被弾した吹雪の帰りに気付く。慌てて、吹雪のことを気遣い、睦月は近づく。吹雪は、睦月をきつく抱きしめて離さなかった。吹雪の思いが伝わったのか、睦月は、やっと涙を流した。翌朝、吹っ切れた顔を見せた睦月に、ほっとする吹雪と夕立であった。つづく。

 金剛姉妹のCV:東山奈央さん、お疲れ様です。いやぁ、何か、大変そうw。

 このアニメは、東山奈央さんと佐倉綾音さんの無双状態ですなw。

 金剛姉妹のバカっぷりは、それらしくて、面白いですw。長姉の金剛ちゃんは、かなり好きですね。霧島、比叡、榛名は、お姉様ラブらしいw。

 島風の活躍は、それっぽいw。奔放な性格のようなイメージですよねw。

 とりあえず、睦月は復帰ということなのでしょう


艦隊これくしょん-艦これ- 第4話1/30 あらすじと感想
艦隊これくしょん-艦これ- 第4話 1/30 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ 艦隊これくしょん -艦これ- (アニメ)へ
艦隊これくしょん -艦これ- (アニメ)
スポンサーサイト
[ 2015/01/30 14:39 ] アニメ | TB(11) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

[アニメ]艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ! Follow me!」
睦月の心が癒えるとき。
艦隊これくしょん-艦これ- TokyoMX(1/28)#04
第4話 私たちの出番ネ!Follow me ! 目覚めると睦月は既にベッドには居なかった。連日、波止場に通う睦月だった。帰らぬ如月を一人待っていた。 クラスでも睦月の空元気が痛々しくて重い雰囲気だった。那智、足柄、羽黒も心配していた。 吹雪と島風が新しい任務に呼び出される。金剛4姉妹との南西諸島制圧の任務が伝えられる。英国で製造された金剛は帰国子女でハイテンション。提督ラブを伝えるため頑張る...
[2015/01/30 19:21] ぬる~くまったりと
アニメまとめてプチ感想(艦これ・新妹魔王・みりたり)
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話 金剛四姉妹いいキャラしとるwww ふだんはおバカなノリがフルスロットル^^; しかし戦場では機動力を生かして大活躍。 金剛さんはリーダーとしても優秀でした。 戦い終わって、睦月ちゃんの悲しみを受け止めてあげる吹雪ちゃん。 一緒に泣いてくれる仲間っていいよね。 新妹魔王の契約者 第4話 異色の?真面目回、えっちいシーンなかった。 バサ...
[2015/01/30 20:36] のらりんすけっち
艦隊これくしょん-艦これ- 第4話「私たちの出番ネ!Follow me!」感想
艦隊これくしょん-艦これ- 第4話 私たちの出番ネ!Follow me! 羽黒が出てきましたね! こちらも私の大好きな艦娘の一人。 妙高型重巡洋艦の一隻で、四人姉妹の末っ子。 吹雪たちのクラスを担当しているのが足柄で、一緒に話していたのが那智。 一番お姉さんの妙高さんも出てきてほしいなー
[2015/01/30 21:31] くろくろDictionary
艦隊これくしょん -艦これ-  第4話
艦隊これくしょん -艦これ-  第4話 『私たちの出番ネ!Follow me!」』 ≪あらすじ≫ 人類がその制海権を失ってしまった世界。海を蹂躙する脅威、それが「深海棲艦」。その­脅威に対抗できるのは、「艦娘」と呼ばれる在りし日の艦艇の魂を持つ娘たちだけ――。 深海棲艦に対抗する艦隊の拠点、「鎮守府」。そこは、多種多彩な艦娘が集い、そして日­々の演習などで切磋琢磨しながら、共...
[2015/01/30 21:49] 刹那的虹色世界
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話
「私たちの出番ネ!Follow me!」 つまり、てこの原理こそ最強で~す!
[2015/01/30 21:53] 日影補完計画
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話『私たちの出番ネ!Follow me!』 キャプ付感想
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話『私たちの出番ネ!Follow me!』 感想(画像付) 金剛さんキターw 脳筋の金剛さんたちと島風ちゃんのせいでギャグ展開(^^; そして戦闘で吹雪も死を感じるシリアス展開。 やっと仲間の死を受け入れるエピソードでした。 もう如月ちゃんは…。 親友の死を受けれられない睦月ちゃん。 吹雪も立ち直ってない中、次の作戦を命じられま...
[2015/01/30 23:45] 空 と 夏 の 間 ...
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ!Follow me!」感想
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話「私たちの出番ネ! Follow me!」感想   誰もが俯く、鬱ブッキー&鬱ムッキー展開?
艦隊これくしょん -艦これ- 第4話 私たちの出番ネ!Follow me!
艦これ 第4話。 金剛型4姉妹との特別任務。 以下感想
[2015/01/31 18:58] 窓から見える水平線
艦隊これくしょん -艦これ-  第04話 感想
 艦隊これくしょん -艦これ-  第04話 『私たちの出番ネ!Follow me!』 感想  次のページへ
[2015/02/01 15:24] 荒野の出来事
艦これ4話 そこにいないあなた いてくれるあなた
艦これのアニメ、3話までも良かったんですけど4話がとても良かったので何か書いとこうと。 アニメとしては吹雪が変な先輩たちに素っ頓狂なことに付き合わされて困惑してるのが大変可愛いので、それだけで見られますが。 吹雪がそういう応援したくなる可愛さなのは、吹雪のバックボーンとか世界観とか説明とかなくても見られる要素なんで、吹雪が可愛いのはいいことなのです。 吹雪可愛い。 で、4話です。 ...
[2015/02/05 01:31] いぇひーおーる
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-