FC2ブログ

ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > ソードアート・オンラインII 第22話 12/7 あらすじと感想 #sao_anime
広告バナー

ソードアート・オンラインII 第22話 12/7 あらすじと感想 #sao_anime

 現代医療の限界。

 冒頭は、ユウキちゃんに連絡を取ろうとするアスナちゃんの様子。しかし、ユウキちゃんはログインしていない。思い悩んでいるところに、シウネさんが現れる。彼女は、アスナちゃんのために再会を拒否していると告げ、自身もログアウトしてしまった。

 家族との距離は縮まらないまま、明日奈ちゃんは登校する。そこで、里香ちゃんと珪子ちゃんに声をかけられ、スリーピング・ナイツ加入について問われる。困惑していると、明日奈ちゃんのスマホの呼び鈴が鳴った。

 屋上で和人くんがユイちゃんを相手に、メカトロニクスの成果である視覚装置の調整を行っていた。明日奈ちゃんがやってきて、和人くんにもたれかかる。和人くんは、明日奈ちゃんの意志を確かめ、ユウキちゃんが居ると思われる病院の名前を教える。

 明日奈ちゃんは、その病院へ行き、面会を求めるが、「ユウキ」という名前だけしか判らず困っていると、気付いた職員が担当医、倉橋医師を呼んでくれた。倉橋医師と面会した明日奈ちゃんは、ユウキちゃんの本名「紺野 木綿季」と彼女の現状を知る。

 倉橋医師は、アミュスフィアの機能に着目し、患者の痛覚を麻痺させて、苦痛から解放するという研究であるVR技術「メディキュボイド」を行っていたらしい。ユウキちゃんは、母親に輸血された血液を介して、胎児のときにHIVに感染してしまっていたらしい。

 最初のうちは薬物療法で何とかしのいでいたが、小学生のときに発症し、現在の病院に入院することになった。倉橋医師は、「メディキュボイド」の被験者となり、仮想世界の住人となった。彼女は無菌室のベッドに設置された「メディキュボイド」に繋がれたまま、既に、3年を過ごしている。

 倉橋医師に連れられ、ユウキちゃんの病室をガラス越しに見た明日奈ちゃんも、驚いていた。ユウキちゃんは、倉橋医師に明日奈ちゃんの来訪を予言していたらしい。ユウキちゃんには、藍子さんという双子の姉がおり、面影が明日奈ちゃんに似ている模様。藍子さんは、既に、1年前に他界していた。

 突然、ユウキちゃんがスピーカー越しに話しかけてきた。明日奈ちゃんは、彼女に誘われるまま、倉橋医師の機器を借りて、ALOにダイブする。初めて、二人で会った場所で、二人は再会した。そこで、ユウキちゃんは、スリーピング・ナイツの真実を知る。

 スリーピング・ナイツのメンバーは、(恐らく)重病患者たちで構成され、皆、VR技術「メディキュボイド」のような技術を使って仮想世界へと入った者たちらしい。そして、ユウキちゃんの姉を含む二名が他界した後、メンバーが減少するときに、思い出を残して解散することを決めたらしい。

 既に、スリーピング・ナイツのメンバーには余命三カ月を宣告された者が二名出たため、3月に解散することを決めた。その事実を知って、アスナちゃんは彼女を抱きしめる。ユウキちゃんは、アスナちゃんとの攻略が楽しかったと告げ、さらに、名前を残せて良かったという。

 アスナちゃんは、ユウキちゃんに、やり残したことを尋ねる。彼女は、「学校に行きたい」と答える。一瞬、困ったアスナちゃんだったが、何かが閃いたらしい。つづく。

 「終末医療」という難しいテーマに結びつけたところは凄いと思います。病院で治らない不治の病を抱え、苦痛に苦しむ者にとって、VR技術「メディキュボイド」は、ある意味、恩恵といえる技術と思います。

 恐らく、明日奈ちゃんは、和人くんの開発中のメカトロニクス技術を使って、ユウキちゃんの願いを叶えると思われます


ソードアート・オンラインII 第22話12/7 あらすじと感想
ソードアート・オンラインII 第22話 12/7 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ ソードアート・オンラインへ
ソードアート・オンライン
スポンサーサイト



[ 2014/12/07 16:08 ] アニメ | TB(7) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

(アニメ感想) ソードアート・オンラインII 第22話 「旅路の果て」
投稿者・鳴沢楓 【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray](2014/10/22)松岡禎丞、沢城みゆき 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合ってい...
ソードアートオンラインII TokyoMX(12/06)#22
第22話 旅路の果て 公式サイトからユウキが突然アスナの前から姿を消し、《ALO》にログインしなくなって数日が過ぎた。アスナは《スリーピング・ナイツ》のシウネーにユウキが姿を消した理由を尋ねるが、シウネーは言葉を濁して詳しい事情を説明せず、「ユウキは再会を望まないでしょう」と言うだけだった。後日、もう一度ユウキと会いたい、 と願う明日奈に、和人から「屋上で待ってる」というメールが届く。明日奈...
[2014/12/07 18:25] ぬる~くまったりと
ソードアート・オンラインII #22 感想 明かされた真実を前にアスナはユウキの手を取った!この手の話弱いのだ、涙が枯れてしまう。
[ 旅路の果て ]
ソードアート・オンラインII 第22話『旅路の果て』 キャプ付感想
ソードアート・オンラインII 第22話『旅路の果て』 感想(画像付)  ユウキたちの真実。 切なすぎるユウキたちのギルド解散の理由。 どうしてあんなに思い出を欲したかが分かりました。 何かを生きて冒険した跡を残したかったのですね…     ユウキが突然アスナの前から姿を消し、《ALO》にログインしなくなって数日が過ぎた。 アスナは《スリーピング・ナイツ》のシウネーに...
[2014/12/07 21:21] 空 と 夏 の 間 ...
ソードアート・オンラインⅡ 第22話「旅路の果て」
【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 2(クリアブックマーカーver.2付) (完全生産限定版) [Blu-ray]『ありがとうございます、ユウキに会わせてくれて』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures キリト:松岡禎丞  アスナ:戸松遥  リーファ:竹達彩奈   ユイ:伊藤かな恵 シリカ:日高里菜   リズベット:高垣彩陽  シ...
[2014/12/07 23:35] 明善的な見方
ソードアート・オンラインII 第22話「旅路の果て」 感想 
あのさぁ…… こんなに重たい話になるの? ちょっと予想外でしたわ… 今回の話でロザリオ編が重たいと言うのが理解出来ました。 いや、忠告や指摘はされていたんですけどね。それを軽視していた自分が悲しいぜ。 とりあえず現実を見ましょうか…… 【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 6(クリアブックマーカーver.6付) (完全生産限定版) [Blu-ray](201...
ソードアート・オンラインⅡ 第22話 「旅路の果てに」 感想
本当の“あなた”を、知りたい―
[2014/12/10 20:03] wendyの旅路
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-