ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > デンキ街の本屋さん 第10話 12/5 あらすじと感想 #denkigai
広告バナー

デンキ街の本屋さん 第10話 12/5 あらすじと感想 #denkigai

 バレンタインデー→ホワイトデー。

 冒頭は、包丁を手にして緊張する先生ちゃん。直後に、つもりんが彼女の自宅を訪れると、チョコ塗れで倒れていたw。つもりんが、女子力スカウターで状況を確認するw。先生ちゃんが一人で、手作りチョコに臨むのは無謀だったらしいw。

 ひよたん、カメ子ちゃん、腐ガールちゃんも、加わって、つもりんのバレンタインチョコ作り教室が始まる。つもりんは、女子力の高さを見せつけ、殆ど、一人で調理しており、さらに、先生ちゃんたちの失敗すらフォローしているw。カメ子ちゃん、イチゴは食べちゃ駄目だろう?w。

 そして、出来上がったチョコを皆で試食。かなりの美味だったらしい。先生ちゃんも、海雄くんに自信をもって渡せそうだ。しかし、あまりに美味だったため、出来上がった分を全て食べてしまったw。

 バレンタイデー当日。先生ちゃんは海雄くんにチョコを渡そうとするが、緊張して渡せず、頭突きをくらわせてしまうw。さらには、踏みつけにして逃げてしまったw。その頃、腐ガールちゃんはソムリエくんに、ひよたんはカントクにチョコを渡していた。

 一人で控え室にいたカメ子ちゃんのところへ、つもりんがやってくる。あくまで遠慮しようとするカメ子ちゃんを、つもりんが勇気づける。カメ子ちゃんは、つもりんに髪を結ってもらって、カントクのところへ突撃。その後は、つもりんが控えていたw。

 ホワイトデー。海雄くんが、先生ちゃん以外の女子スタッフに、お返しのお菓子を配る。しかし、先生ちゃんは、海雄くんにチョコを渡せなかったため、海雄くんは先生ちゃんの分は無いと言うw。錯乱した先生ちゃんが腐ガールちゃんを、けしかけて、海雄くんはボロボロにw。でも、海雄くんは、しっかり、先生ちゃんの分を持ってきていたw。

 終業寸前、スタッフたちが次々と退社、残るはカントクとひよたん(と店長?)のみだった。カントクとひよたんも、帰り支度を始めたとき、新刊入荷の連絡が入るw。残業して、新刊準備をしなければならなくなった。カントクは、ひよたんに帰宅するように勧めるが、ひよたんは居残りを主張。

 結局、二人で食料を買いに出かける。店に戻ると、店長がロックをかけてしまい、店内に入れないw。カントクとひよたんは、二人で漫画喫茶?に泊まることになるw。ひよたんが、意地を張って、遅くまで起きていた。彼女がコーヒーを持ってきてくれるが、寝呆けて零し、自分の衣服を汚してしまった。

 カントクが自分の上着を脱いで貸し、シャワーを浴びてくるように勧める。ひよたんは、シャワーを浴びつつ、つもりんとの会話を思い出していた。つもりんは、未だ、諦めきれていない。

 戻ってきたひよたんを寝かした後、何と、カントクの方から迫ってきた。しかし、ひよたんの「カントクなら自分の気持ちを待ってくれる」という一言で、カントクはストップw。お互いに背を向けて寝ることになるが、寝付けない夜を過ごした模様w。

 翌朝、新刊を受け入れ、急いで、陳列棚を整理して、並べ替えた。終業時間頃には、二人は老人のように疲れていたw。つもりんが、やってきて二人を見送る。彼女は、二人の関係が変わったことに気付き、失恋を悟ったのだった。つづく。

 もしかして、カントクとひよたんは、あの後、最後まで…?w。

 つもりんが可愛いっ。これで、ケジメがつけられるだろうか。それにしても、つもりんとカントクが、すれ違ってしまった理由が気になるなぁ。

 やっぱり、カメ子ちゃんの思い人はカントクだったらしい。カントクは、モテモテだなw。

 腐ガールちゃんも、ソムリエくんに告白した模様。エロ本Gメンさんは絡んで来ないのだろうか?w。

 先生ちゃんの女子力向上は、遠い道のりになりそうだw


デンキ街の本屋さん 第10話12/5 あらすじと感想
デンキ街の本屋さん 第10話 12/5 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ デンキ街の本屋さんへ
デンキ街の本屋さん
スポンサーサイト
[ 2014/12/05 15:38 ] アニメ | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

デンキ街の本屋さん TokyoMX(12/04)#10
第10話 ワンダフル・チョコレート/chocolate philosophy/       飴色の部屋/眠れぬ夜につかまえた 今度はバレンタインデーを覚えていた先生。一人で手作りチョコレートを作ろうとする。ツモリンが訪れるが返事が無い。中では先生が倒れていた、私一人の手には負えません。女子を集めてツモリンのお菓子教室が始まる。失敗しながらもなんとかガトーショコラを完成させる。勝負はこれからよ...
[2014/12/05 20:49] ぬる~くまったりと
デンキ街の本屋さん 第10話『ワンダフル・チョコレート/chocolate philosophy/飴色の部屋/眠れぬ夜につかまえた』 キャプ付感想
デンキ街の本屋さん 第9話『Koijanaino/やあ、調子はどうだい/雪の降る夜』 感想(画像付) またバレンタインの話… 4話からもう1年も経過したのね。 ひおたんとカントクに進展が? つもりんにも諦める時が来たのか。   バレンタイン! 4話でも同じことを叫んだ機がするよバレンタイン! リベンジとばかりに素人は決して手を出してはいけない超高難易度ミッション 「...
[2014/12/05 23:39] 空 と 夏 の 間 ...
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-