ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > ソードアート・オンラインII 第6話 8/10 あらすじと感想 #sao_anime
広告バナー

ソードアート・オンラインII 第6話 8/10 あらすじと感想 #sao_anime

 それでも、君は引き金を引けるか?。

 冒頭は、デスガンの正体に気付き始め、驚愕するキリトくん。彼の脳裏には、SAOでのシーンが蘇る。その場は、シラを切ってデスガンをやり過ごすキリトくん。デスガンは、SAOのキリトくん本人でも、偽者でも、殺すと宣言して去って行った。

 去って行った後、キリトくんはSAO時代のラフィンコフィン襲撃作戦を思い出していた。この作戦にはアスナちゃんや仲間たちも参加しており、主だった攻略組メンバーが居たようだ。

 ラフィンコフィンのアジトに踏み込み、奇襲をかけたと思ったが、どこかで情報洩れがあったらしく、逆に待ち伏せされていた。包囲されたが、流石、攻略組らしく、押し返しつつあった。しかし、ラフィンコフィンのメンバーの中には死を恐れずに突っ込んでくる者もあった。

 その恐れ知らずを相手に、キリトくんも、血みどろの戦いの中、二名を斬っている。その事実を思い出したキリトくんは、震えが止まらなくなっていた。そんな彼に、1ゲームを終えたシノンちゃんが声をかける。

 キリトくんの怯えっぷりに驚いたが、シノンちゃんはハッパをかけて去ろうとした。しかし、キリトくんの震える手が彼女の腕を掴んだ。彼女は、この震えと彼の眼差しに自分と同じものを感じ取った。次の瞬間、キリトくんは次のゲームフィールドへ転送された。

 シノンちゃんも、次のゲームに転送された。狙撃ポイントに陣取って、相手の動きを待つ。相手が動き出し、シノンちゃんも狙撃。第一弾は、相手が装甲車?を持ち出したために外れてしまったが、第二弾を運転手に当てて、ゲーム終了。もちろん、彼女の勝ちだった。

 キリトくんはショックを受けながらも、ゲームに勝ち進んでいた。遂に、決勝でシノンちゃんと対戦することになった。二人が転送され、ゲームが始まる。シノンちゃんは狙撃ポイントに待ち構えていた。すると、キリトくんは構えも取らず、正面から歩いてきた。

 あまりの状態に、シノンちゃんの鼓動は乱れる。シノンちゃんは引き金を引くが、鼓動が乱れ、照準が定まらない。残弾1発となったとき、シノンちゃんは飛び出し、キリトくんに抗議する。キリトくんとしては、本戦参加が目的であって、これ以上、戦いたくなかったようだ(それ以上に、撃たれるつもりだったのかも?)。

 しかし、シノンちゃんは本気で戦いたかったし、ゲーム前にキリトくんも了承していた。そのことを思い出したキリトくんは謝罪し、決闘形式で決着を望む。シノンちゃんも応じたが、システム的には、シノンちゃんの方が圧倒的に有利だった。

 カートリッジトス(コイントスではないw)で、シノンちゃんが引き金を絞る。弾丸はキリトくんの足を狙っていたが、見事に、光剣で撃墜されてしまった。直後に、急接近されたシノンちゃんは抵抗できなくなった。キリトくんは、スコープ越しに、シノンちゃんの瞳の動きを読んでいたらしい。

 キリトくんは、シノンちゃんに「自分が撃った弾丸が現実世界の人間を殺すとしたら、君は引き金が引けるか?」と問いかける。この問いを聞いたシノンちゃんは、キリトくんの心情を感じ取った。キリトくんは「女の子は切りたくない」と言われ、シノンちゃんは降参宣言。優勝者はキリトくんとなった。

 その戦いを見つめていたデスガンの双眸が怪しく光った。つづく。

 ちなみに、シノンちゃんが使用する対物ライフル「ウルティマラティオ・へカートII」は、ハーグ陸戦条約で「不必要な苦痛を与える兵器」と見做されるため、「人に向けて撃ってはいけません!」のはずw。もっとも、SWATなどの特殊部隊は、テロ迎撃用に装備しているところもあるかな?。

 キリトくんの剣技は、「ジェダイの騎士」級とか、ルパン三世の「石川五右衛門」級という感じでしょうかw。

 ラフィンコフィンのメンバーは、厄介な連中ですね。潜在犯っぽいので、ドミネーターを向ければ、一回で施設送りに出来そうだw


ソードアート・オンラインII 第6話8/10 あらすじと感想
ソードアート・オンラインII 第6話 8/10 あらすじと感想
tomo speciumtomo speciumのGoogle+プロフィールhttps://plus.google.com/u/0/103143568056361288082/

にほんブログ村 トラコミュ ソードアート・オンラインへ
ソードアート・オンライン
スポンサーサイト
[ 2014/08/10 16:22 ] アニメ | TB(14) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

ソードアート・オンラインII 第6話「曠野の決闘」 キャプ付感想
キリトVSシノン! やっぱりキリトさんTUEEE!!(笑) ちゃっかりシノンのハートも攻略しちゃいます。 さすがキリトさんですw     予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と 問いかけてきたボロマント姿の男。 かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・コフィン》の タトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、 姿を消し...
[2014/08/10 18:27] 空 と 夏 の 間 ...
ソードアート・オンラインII 第6話 曠野の決闘
SAO2期 第6話。 キリトの抱えるトラウマと、キリトとシノンの直接対決。 以下感想
[2014/08/10 18:41] 窓から見える水平線
ソードアート・オンラインⅡ 第6話 曠野の決闘
死銃とのファーストコンタクトで、殺人ギルド・ラフィン・コフィン(笑う棺桶)という忌まわしい過去と再び向き合う事になってしまうキリト。 本物かという言葉の意味は分からな ...
[2014/08/10 19:12] ゲーム漬け
ソードアートオンラインII TokyoMX(8/09)#06
第6話 曠野の決闘 公式サイトから予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と問いかけてきたボロマント姿の男。かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・ コフィン》のタトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、姿を消した。ボロマントの男との接触で、《SAO》での死闘を思い出したキリトは、そのトラウマに苦しめられる。そんな中、互いに予選を勝ち進んだキリト...
[2014/08/10 19:58] ぬる~くまったりと
アニメ ソードアート・オンラインII 第6話「曠野の決闘」
SAO時代の悪夢がキリトを苦しめる。しかしその苦しむ姿をシノンのハートをゲット?
[2014/08/10 21:06] くまっこの部屋
ソードアート・オンラインⅡ 第6話「曠野の決闘」
IGNITE(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)『何もかも忘れようとしてきたんだ・・・』 原作:川原礫 監督:伊藤智彦 制作:A-1 Pictures キリト:松岡禎丞  アスナ:戸松遥  リーファ:竹達彩奈   ユイ:伊藤かな恵 シリカ:日高里菜   リズベット:高垣彩陽  シノン:沢城みゆき   クライン:平田広明  エギル:安元洋貴
[2014/08/10 21:07] 明善的な見方
ソードアート・オンラインⅡ 第6話 「曠野の決闘」 感想
迷いを断ち切り、自己を見出せ―
[2014/08/10 21:58] wendyの旅路
ソードアート・オンラインⅡ 第6話 曠野の決闘 感想
人を殺した・・シノンは感じる、キリトの中にも同じ傷を。 公式HPよりあらすじ予選第一回戦で勝利したキリトの戦いぶりを見て、「本物か?」と問いかけてきたボロマント姿の男。かつて、《SAO》に存在した殺人ギルド、《ラフィン・コフィン》のタトゥーをしたその男は、キリトに「いつか殺す」と言い残し、姿を消した。ボロマントの男との接触で、《SAO》での死闘を思い出したキリトは、そのトラウマ...
アニメ感想 14/08/10(日) ソードアート・オンラインII #5、6
先週放送日が移動して見られなくて、昨日のBS11でようやく見れたので、今週はまとめて2話分書きます。ソードアート・オンラインII 第5話『銃と剣』ようやく男だとカミングアウトし ...
[2014/08/11 03:11] ニコパクブログ7号館
ソードアート・オンラインII 第6話 「曠野の決闘」感想
キリト。疑心暗鬼になる。 ラフィン・コフィンの生き残り、デスガンはキリトに本物と偽物の名を語ることを警告。 【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray](2014/10/22)松岡禎丞、沢城みゆき 他商品詳細を見る
アニメ感想 ソードアート・オンラインII 第6話「曠野の決闘」
命を奪う恐怖を知る二人
[2014/08/11 22:49] 往く先は風に訊け
ソードアート・オンラインII #5
【曠野の決闘】 【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンラインII 1(クリアブックマーカー付) (完全生産限定版) [Blu-ray]出演:松岡禎丞アニプレックス(2014-10-22)販売元:Amazon.co.jp トラウ ...
[2014/08/14 21:28] 桜詩〜SAKURAUTA〜
ソードアート・オンラインII 第6話 『曠野の決闘』 キリトとシノン、実は似たもの同士。
騙った偽物なら殺す、本物なら殺す。どっちにしろ殺すって事じゃないのか。キリトに近づいてきたドクロ仮面はSAOの生き残りであり、しかも殺し屋集団「ラフィン・コフィン」の元メンバー。これに激しいショックを受けるキリト。SAOの悪夢が蘇ったのか、ラフィン・コフィンの恐怖を思い出したのか。キリトが思い出したのは未だ語られてこなかったSAOでの出来事。ラフィン・コフィン掃討作戦でした。更にドクロ仮面の...
ソードアート・オンラインII #6
 キリトさんかっこいい。一回ツンになったサワシロンがデレるという神展開。
[2014/09/02 19:54] ブログリブログ
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-