ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > ラブライブ! 2nd Season 第6話 5/15 あらすじと感想 #lovelive
広告バナー

ラブライブ! 2nd Season 第6話 5/15 あらすじと感想 #lovelive

 いんぱくとぉっー。

 冒頭は、μ’sに秋葉原のハロウィンイベント出演依頼が来た様子。ラブライブ決戦が近いので、レッスンに集中する方向だったが、共演者が「A-RISE」ということもあり、前哨戦という意味で出演を決定した。ちなみに、穂乃果ちゃんは、生徒会の仕事をすっぽかして部活に出ていたため、後からやってきたことりちゃん、海未ちゃんを前にして恐縮するw。

 観衆に対し「A-RISE」よりもインパクトを与えるには、どうすれば良いか?が、模索されていくことになる。まずは、各メンバーのキャラを交換して演じてみたw。意外にも、かなり面白かったw。しかし、あまりの変さ加減に却下。

 お次は、海未ちゃんの提案で、部活のコスチュームを着てアピール。真姫ちゃんのレオタード姿(新体操部?)が、えろかったw。この格好でステージに立つには勇気が必要とされ、却下w。

 さらに、今までとは違った路線、つまり、脱アイドルを目指して、どこかのロックグループと同じようなコスチュームで生徒たちの前に立ったμ’s。生徒たちは逃げだし、理事長から呼び出されるハメになるw。

ラブライブ! 2nd Season 1 (特装限定版) [Blu-ray]
 そろそろ時間も迫ってきたので、衣装をハロウィンに合わせる方向となったらしい。ことりちゃんがメインで、にこちゃんと花陽ちゃんがお手伝い。ことりちゃんは、誇らしげにμ’sにおける衣装作りを語っていた。

 いよいよ、「アキバハロウィンフェスタ」当日。皆で、会場に向かうとき、絵里ちゃんに対し、穂乃果ちゃんは、「今のままのμ’sで、充分に個性的」と語っている。そして、フェスタでは、ハロウィンに合わせた新曲?を披露、観衆を湧かせていた。

 場面代わって、姉の部屋を片付ける雪穂ちゃんは、何か、書類を見つけて、大声で叫んでいたが…。つづく。

 ステージのシーンでは、CGが効果的に使われているようで、動きが良かったです。

 それにしても、あれだけ凝った衣装をデザインして作るのも、大変だと思いますが、ことりちゃんも、各メンバーの個性に合わせて作るのも、大変そうですね


タカラモノズ/Paradise Live
ラブライブ! School idol paradise Vol.1 Printemps unit 初回限定版
ラブライブ!Solo Live! II from μ’s 絢瀬絵里
ラブライブ! 2nd Season 第6話specium78スペシウム (specium78)のTwitterアカウントhttp://twitter.com/specium78

にほんブログ村 トラコミュ ラブライブ!(TVアニメ)へ
ラブライブ!(TVアニメ)
スポンサーサイト
[ 2014/05/16 16:09 ] アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-