ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > 悪魔のリドル 第6話 5/10 あらすじと感想 #akumanoriddle
広告バナー

悪魔のリドル 第6話 5/10 あらすじと感想 #akumanoriddle

 [リアル]ロミオとジュリエット。

 冒頭は、千足さんと柩ちゃんの出会いのシーンらしい。そして、現在、千足さんは柩ちゃんの手を引いて、創立祭を見学していた。このとき、千足さんは仇である「エンゼルトランペット」の名を柩ちゃんに告げている。

 10年黒組の舞台劇「ロミオとジュリエット」も、いよいよ本番間近、監督であるしえなちゃんが、晴ちゃんの演技に注意を出している。まぁ、非力な彼女に模造刀を振り回させるのは、難しいかとw。

 その夜、千足さんは柩ちゃんを入浴に誘うが、断られている。一人で浴場へ向かう千足さんは、どこかへ向かう晴ちゃんと兎角ちゃんを目撃している。晴ちゃんが台本を忘れたらしく、講堂へ二人でやってきた。

 その楽屋裏では、しえなちゃんが晴ちゃんの台本と思われる冊子に予告状を挟もうとしていた。そこに、柩ちゃんが現れ、しえなちゃんにガスガン(ニードルガン)を放ち、毒薬で倒してしまった(致死量ではなかったらしい)。

 物音に気付いた兎角ちゃんと晴ちゃんがやってきたのは、柩ちゃんが、しえなちゃんを倒した後だった。柩ちゃんは、晴ちゃんに予告状を差し出すと、直ぐに、去って行ってしまった。

 そして、舞台劇が始まった。監督であるしえなちゃんが居なくなってしまったが、彼女の分まで、がんばると、晴ちゃんは述べている。事前に、しえなちゃんが毒によって倒されたことは、鳰ちゃんによって告げられており、千足さんは自分が目撃した範囲で推理し、エンゼルトランペットが晴ちゃんだと思い込んだらしい。

悪魔のリドル Vol.1(Blu-ray Disc)
 舞台では、千足さんと柩ちゃんが好演していたが、舞台袖では、兎角ちゃんが柩ちゃんの毒トラップに気付いていた。舞台で使われる模造刀に毒が塗られていたのだった。舞台上では、千足さんが勘違いしたまま戻ってきて、兎角ちゃんに詰め寄ってくる。

 兎角ちゃんと千足さんは、剣を振るって、戦うことになる。一度舞台に出て、直ぐに、講堂の外へ移動して戦う二人。ちなみに、千足さんの剣は真剣で、兎角ちゃんの剣は模造刀。当然、模造刀がボロボロになり、兎角ちゃんは短剣に変えて戦闘を続行。

 その戦いの中、兎角ちゃんは千足さんに、柩ちゃんこそ、しえなちゃんを毒にかけた人物と告げている。動揺する千足さんだったが、その場に、柩ちゃんが現れ、自分こそがエンゼルトランペットであることを告げた。

 柩ちゃんと千足さんは舞台に戻って、演劇は続行され、クライマックスシーンを迎える。千足さんも、このときは、柩ちゃんをエンゼルトランペット、恩師の娘を殺害した仇と認識したようだが、恨み切れずにいた。

 千足さんは短剣を振り上げて、柩ちゃんに迫るが、刺すことはできなかった。しかし、柩ちゃんは覚悟を決めていたようで、自ら短剣を胸に突き刺し、自害した模様。その後、鳰ちゃんが柩ちゃんの願い「この仕事が終わった後に千足さんと一緒に暮らすこと」を告げる。千足さんは柩ちゃんの後を追うように、発見した毒物を飲んで、自害してしまった。つづく。

 一挙に三人も居なくなって10年黒組も、寂しくなってきましたね。しかし、これからが、真打ち登場なのかもw。

 千足さんが10年黒組に入った理由は明らかになりましたが、暗殺者になった理由が、ちょっと判らない感じですね。

 柩ちゃんの背景が語られなかったことは残念ですね。毒殺専門の暗殺者になった経緯が知りたかったところです。

 溝呂木先生が部外者と思えないんだけどなぁw。意外と、超一級の暗殺者だったりしそうな印象があるw


悪魔のリドル (1) (カドカワコミックス・エース)
TVアニメ「悪魔のリドル」キャラクターエンディングテーマ集 黒組曲・序
創傷イノセンス (通常盤)(CD ONLY)
悪魔のリドル 第6話specium78スペシウム (specium78)のTwitterアカウントhttp://twitter.com/specium78

にほんブログ村 トラコミュ 悪魔のリドルへ
悪魔のリドル
スポンサーサイト
[ 2014/05/10 14:59 ] アニメ | TB(5) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

悪魔のリドル TBS(5/09)#06
第六問 綺麗な花には□□がある 公式サイトからミョウジョウ学園の創立記念祭を翌日に控え、最終リハーサル中の黒組の面々。兎角はティボルト役、晴はマキューシオ役で舞台に臨む。練習終了後、台本を無 くしてしまった晴は、兎角と一緒に探すことに。見つけられなかったら、ランチ一週間分の罰金をかけられ、焦る晴。そんな中、一発の銃声が響きわたる。 学園の創立祭、黒組の出し物はロミオとジュリエット。剣持しえな...
[2014/05/10 15:39] ぬる~くまったりと
悪魔のリドル 第6話「綺麗な花には□□がある」 キャプ付感想
二人の絆が悲劇の結末に…。 舞台でなく、真剣にロミジュリでした(^^; 最期まで仲のいい二人の退場ですね。 ミョウジョウ学園の創立記念祭を翌日に控え、最終リハーサル中の黒組の面々。 兎角はティボルト役、晴はマキューシオ役で舞台に臨む。 練習終了後、台本を無 くしてしまった晴は、 兎角と一緒に探すことに。 見つけられなかったら、ランチ一週間分の罰金をかけられ、焦る晴。...
[2014/05/10 18:39] 空 と 夏 の 間 ...
悪魔のリドル 第六問「綺麗な花には□□がある」 感想
ミョウジョウ学園の創立記念祭を翌日に控え、最終リハーサル中の黒組の面々。兎角はティボルト役、晴はマキューシオ役で舞台に臨む。練習終了後、台本を無くしてしまった晴は、兎角と一緒に探すことに。見つけられなかったら、ランチ一週間分の罰金をかけられ、焦る晴。そんな中、一発の銃声が響きわたる。 脚本:藤咲あゆな / 絵コンテ:三沢 伸 / 演出:高林久弥 / 作画監督:大西秀明、容 洪 ...
[2014/05/10 18:55] 趣味人の宿部屋
エンゼルトランペットは毒殺犯!? 悪魔のリドル 第6話「綺麗な花には□□がある」感想
ミョウジョウ学園では創立記念祭が始まり、黒組の「ロミオとジュリエット」も翌日の公演を控え準備は佳境を迎えていた。 晴もまたマキューシオ役として舞台稽古に勤しむが、不注意から自らの台本を紛失してしまう。 兎角と共に台本を探す晴だが、その最中に大きな物音を聞きつけ舞台裏の控え室へと駆けつける。 するとそこには『剣持 しえな』が昏倒し、傍らには『桐ヶ谷 柩』がこれまでに見...
[2014/05/10 19:55] アニメ色の株主優待
悪魔のリドル #6
【綺麗な花には□□がある】 悪魔のリドル Vol.1 (初回特典:トーク&ライブイベント昼の部チケット先行購入申込券) [Blu-ray]出演:諏訪彩花ポニーキャニオン(2014-06-18)販売元:Amazon.co.j ...
[2014/05/10 22:49] 桜詩〜SAKURAUTA〜
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-