ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > 悪魔のリドル 第4話 4/26 あらすじと感想 #akumanoriddle
広告バナー

悪魔のリドル 第4話 4/26 あらすじと感想 #akumanoriddle

 爆発物取扱い注意w。

 冒頭は、黒組の定期試験1日目風景。晴ちゃんは、やる気満々だが、伊介さまは、やる気ナシで昼寝していたらしいw。何となく、暗殺者が試験を受けているという状態が面白いかもw。

 1日目の出来具合は、まずまずらしかった晴ちゃんは、兎角ちゃんを連れて、図書館で勉強。晴ちゃんが難問に突き当たって唸っていると、委員長の神長香子ちゃんが教えてくれた。香子ちゃんを兎角ちゃんは警戒している。

 部屋に戻った香子ちゃんは、勉強を装った回路図を書いていた。同室の首藤涼ちゃんは、我、関せずという感じで、自由に振る舞っている。香子ちゃんは、幼い頃、爆発物関係のテロ訓練を受けており、自分の仕掛けた爆弾で、親しくしてくれた先輩を爆死させてしまった、という過去を持っている。そのため、今回の仕事を失敗できない、と気負っている。

 部屋に戻った晴ちゃんが机の上に置かれた予告状に気付いた。その後、冷蔵庫に仕掛けられた手榴弾トラップを発見する。兎角ちゃんが慎重に処理し、手榴弾の起爆装置を外した。その直後、晴ちゃんがジュースのペットボトルに手をかけたところを兎角ちゃんが制止している。

 兎角ちゃんがペットボトルのジュースを抜くと、中から爆弾が出てきた。爆弾が外されたことをドア越しに確認した香子ちゃんは、次の爆弾を設計し始めた。試験2日目が終わり、晴ちゃんと兎角ちゃんの前を、生田目千足ちゃんと桐ヶ谷柩ちゃんを見かけた。

 予てから二人が手を繋いでることが気になっていた晴ちゃんは声をかける。兎角ちゃんが晴ちゃんの代わりに尋ねると、千足ちゃんは柩ちゃんが迷わないため、と答えた後、千足ちゃんの目的が、晴ちゃん暗殺にないことを告げている。

 図書館で勉強していると、鳰ちゃんが学園七不思議の話を始めたw。最初の二つは、ありふれた話であったが、三つ目の話に、晴ちゃんが食いついたw。図書館の隠し部屋に保管された本の貸出カードを提出すると幸せになれるというもの。このときの会話を香子ちゃんも聞いていた。

 試験最終日が終わり、晴ちゃんが兎角ちゃんに図書館に行きたいと言い出すw。最初は断っていた兎角ちゃんだったが、何者かの視線を感じ、誘き出すためなのか、同行することにした。その晩、二人は図書館に潜入する。

 隠し部屋の在り処を晴ちゃんは知らなかったが、兎角ちゃんの嗅覚で、隠し扉を見事に発見する。確かに、隠し部屋は存在し、古い本が格納されていた。その本棚の列の中に目当ての本を探していた晴ちゃんは、クラスメイトに渡したストラップが掛かって本に気付く。

 その本を手に取ろうとしたとき、兎角ちゃんが晴ちゃんを止めようとする。しかし、若干遅く、爆弾は爆発。しかし、兎角ちゃんが晴ちゃんを庇っていたため、晴ちゃんは無傷。兎角ちゃん自身は背中に傷を負ったらしいが、それほどの出血は無かった。

悪魔のリドル Vol.1(Blu-ray Disc)
 爆発のショックで聴覚が一時的に麻痺した兎角ちゃんだったが、物影からこちらを狙っていた香子ちゃんに気付き、晴ちゃんを伏せさせる。香子ちゃんの銃撃は外れ、その場から逃走する。兎角ちゃんが彼女を追跡し、追い詰めたところで、ナイフ格闘戦になるも、香子ちゃんは劣勢。

 香子ちゃんの目的は「暗殺者を止めること」と聞いた兎角ちゃんは、暗殺者を止めるために他人を殺すのか?、と問われ、ショックを受けた香子ちゃん。その隙を突いて、兎角ちゃんが武装解除した。

 翌日、試験の結果が返ってきた。何と、晴ちゃんがクラスでトップだった。香子ちゃんの机の上には花瓶が置かれ、転校(退学)になったことが判る。晴ちゃんは図書館で入手した図書カードに香子ちゃんの名前を書いて、机に置いていた。つづく。

 爆弾魔にしては、仕掛けがイマイチだった気がしますね。やはり、水銀配線や加速度センサーなどを使って分解不可能なくらいの爆弾でないと面白くないw。

 ワイヤートラップやダブルトラップはゲリラが、よく使う技なので、割と知られてるんですよね。兎角ちゃんはダブルトラップには気付いたみたいだし。

 香子ちゃんも黒組から抜けていって、机に花瓶が置かれていましたが、やはり、闇に葬られていると考えるべきなのでしょうかね?。まぁ、失敗した暗殺者には死を…が普通ですしねぇ。

 図書カードを置いていたときの晴ちゃんの表情が、妙に恐かったですね。

 鳰ちゃんは、香子ちゃんに仕事をさせるように、七不思議の話を晴ちゃんに話したと思われます。恐らく、鳰ちゃんが香子ちゃんに隠し部屋の場所を予め教えていたと思われます


悪魔のリドル (1) (カドカワコミックス・エース)
TVアニメ「悪魔のリドル」キャラクターエンディングテーマ集 黒組曲・序
創傷イノセンス (通常盤)(CD ONLY)
悪魔のリドル 第4話specium78スペシウム (specium78)のTwitterアカウントhttp://twitter.com/specium78

にほんブログ村 トラコミュ 悪魔のリドルへ
悪魔のリドル
スポンサーサイト
[ 2014/04/26 18:06 ] アニメ | TB(5) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

悪魔のリドル TBS(4/25)#04
第4問 突然やって来て帰ることのないものは? 公式サイトから ミョウジョウ学園はテスト期間を迎える。真剣に復習に取り組んでいる晴。頬杖をついて教科書を開いているだけの兎角。そんな中、ミョウジョウ学園の学園七不思議を耳にする。図書館にあるとされる「禁断の書」。晴は兎角に、図書館に忍び込んでみたいと相談し、ふたりは図書館に忍び込むことに…… 定期テスト1日目が終了。晴は100点を目指すと図書館で...
[2014/04/26 18:38] ぬる~くまったりと
悪魔のリドル 第4話「突然やって来て帰ることのないものは?」
二人目の暗殺者はメガネ委員長! 晴ちゃんは暗殺予告が来てるのに、七不思議の「禁断の書」に興味あり。 緊張感のない子(^^;   ミョウジョウ学園はテスト期間を迎える。 真剣に復習に取り組んでいる晴。頬杖をついて教科書を開いているだけの兎角。 そんな中、ミョウジョウ学園の学園七不思議を耳にする。 図書館にあるとされる「禁断の書」。 晴は兎角に、図書館に忍び込んでみたいと...
[2014/04/26 19:13] 空 と 夏 の 間 ...
悪魔のリドル 第四問「突然やってきて、帰ることのないものは?」 感想
ミョウジョウ学園はテスト期間を迎える。 真剣に復習に取り組んでいる晴。頬杖をついて教科書を開いているだけの兎角。 そんな中、ミョウジョウ学園の学園七不思議を耳にする。図書館にあるとされる「禁断の書」。晴は兎角に、図書館に忍び込んでみたいと相談し、ふたりは図書館に忍び込むことに……。 脚本:藤咲あゆな / 絵コンテ:草川啓造 / 演出:横田一平 / 作画監督:佐藤友子、徳川恵梨 ...
[2014/04/26 19:47] 趣味人の宿部屋
暗殺科高校の劣等性 悪魔のリドル 第4話「突然やってきて、帰ることのないものは?」感想
定期テストの時期を迎えたミョウジョウ学園。 テストでの好成績を狙う晴は図書室で自習に励み、兎角はその隣で静かに教科書を読みふけっていた。 そんな中、図書室に姿をあらわした鳰からミョウジョウ学園に伝わる七不思議を教えられ、晴はその中のひとつ図書室の隠し部屋にある『禁断の書』について強い興味を示す。 予告票が来ているのに悠長に冷蔵庫を開けて飲み物を飲もうとする晴...
[2014/04/26 21:56] アニメ色の株主優待
悪魔のリドル #4
【突然やってきて、帰ることのないものは?】 悪魔のリドル Vol.1 [Blu-ray]出演:諏訪彩花ポニーキャニオン(2014-06-18)販売元:Amazon.co.jp 死は、人生の終末ではない、生涯の完成である。 
[2014/04/30 14:36] 桜詩〜SAKURAUTA〜
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-