fc2ブログ

ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > 魔法科高校の劣等生 第2話 4/16 あらすじと感想 #mahouka
広告バナー

魔法科高校の劣等生 第2話 4/16 あらすじと感想 #mahouka

 生徒会勧誘w。

 前回からの続きで、一科生と二科生のいざこざに巻き込まれた達也くんは、介入してきた生徒会長の七草 真由美さんと風紀委員長の渡辺摩利さんによって収められた。対立していた一科生の男子生徒は捨て台詞を吐いて去っていったが、女子生徒の方は達也くんにお礼を述べて、一緒に下校することになった。

 このとき、クラスメイトの千葉エリカちゃんが、かなりの特殊技能の持ち主であることが判明している。翌朝、達也くんと深雪ちゃんは登校中に七草会長に呼び出され、昼食を共にすることになる。

 昼食中、達也くんと深雪ちゃんは生徒会メンバーに仲を問われたが、達也くんは深雪ちゃんを血が繋がってなければ恋人にしたいくらい、と冗談めかして言っていたが…。昼食後、本題に入った。答辞を読んだ生徒(つまり、主席入学者)は、生徒会役員に招かれることが恒例になっているらしく、深雪ちゃんを書記に迎えたいという話だった。

 しかし、深雪ちゃんは兄である達也くんの実力を知っており、兄も生徒会へ、と進言した。校則により、二科生が生徒会役員になることは出来ないと判るが、同席していた風紀委員長の渡辺摩利さんの提案により、達也くんを風紀委員へ招く方向になった。

 達也くんは風紀委員の仕事内容を確かめ、要するに、トラブルシューター役で、それなりに魔法を使って武力行使できる立場でなければ難しいと判る。しかし、摩利さんと七草会長は、一科生と二科生の間の溝を埋めたいと考えているとようで、達也くんを推していた。

 昼休みが終わったために、話の続きは放課後となった。この間に、達也くんはクラスメイトと共に、実習を受けていたが、達也くんの魔法発動は、やはり、遅いらしい。

魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)
 放課後、欠席していた副会長である服部 刑部少丞 範蔵くん(以下、範蔵くん)と再会することになる。達也くんと深雪ちゃんに、イチャモンをつけてきた男子生徒だった。当然の範蔵くんは、風紀委員に達也くんを入れることに反対していた。

 話を聞いていた深雪ちゃんは、達也くんの実戦での能力を見て欲しいと意見する。深雪ちゃんの発言を証明するために、範蔵くんと達也くんが実技訓練を行うことになった。達也くんは専用のCADを持ち、範蔵くんの前に立った。

 魔法生成速度に勝る範蔵くんは、速攻で達也くんを倒す作戦を立て、合図と共に実行しようとした。だが、既に、目前に達也くんはおらず、背後に回った達也くんの一撃をくらって、範蔵くんは昏倒してしまった。審判を務めた摩利さんは達也くんを勝者とした。つづく。

 さて、べったりな兄妹アニメとなりつつあるようですねw。珍しく、主人公など、銃型の武器を使うキャラが多いようで、このような小道具が、どのように使われるかも見所ですね。

 ところで、達也くんが来る前は、範蔵くん一人が生徒会の男子だったわけですよね?。ハーレムを崩されることが悔しかったのだろうか?w


魔法科高校の劣等生 入学編1巻 (デジタル版GファンタジーコミックスSUPER)
Rising Hope(期間生産限定盤)
ミレナリオ(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
魔法科高校の劣等生 第2話specium78スペシウム (specium78)のTwitterアカウントhttp://twitter.com/specium78

にほんブログ村 トラコミュ 魔法科高校の劣等生へ
魔法科高校の劣等生
スポンサーサイト



[ 2014/04/16 17:50 ] アニメ | TB(8) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

魔法科高校の劣等生第2話『入学編?』の感想レビュー
達也無双実戦編スタート回でした。 同学年生からの嫌がらせは華麗にスルーした達也でしたが、深雪を貶めるような発言には上級生相手でもリベンジ待ったなし!というわけですね。 それでも必要以上に傷付けることもなく、可及的速やかに障害を排除することだけに特化してい...
魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/12)#02
Episode 02 入学編II 公式サイトから深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。翌日、生徒会長の七草 真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパーテストで一位を取った達也こそ役員にふさわしいと提案する。しかし、生徒会役員は一科生から選ぶとい う規則があり、深雪の願いはかなえられない。すると、風紀...
[2014/04/16 20:06] ぬる~くまったりと
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」
魔法科高校の生徒会共な第2話。 今回は生徒会メンバーの紹介編という感じですね。 達也兄さんのチートな強さも見れます(笑)    深雪を巡る対立は、達也の機転で大事にならずにすんだものの、 一科生と二科生の間に横たわる差別意識を浮き上がらせる結果となった。 翌日、生徒会長の七草真由美から生徒会に勧誘された深雪は、入試のペーパー テストで一位を取った達也こそ役員にふさわしい...
[2014/04/16 21:06] 空 と 夏 の 間 ...
魔法科高校の劣等生 第02話 感想
 魔法科高校の劣等生  第02話 『入学編Ⅱ』 感想    次のページへ
[2014/04/17 05:11] 荒野の出来事
魔法科高校の劣等生 #2
【入学編II】 【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray]アニプレックス(2014-07-23)販売元:Amazon.co.jp まだまだ・・・だねぇ? 
[2014/04/17 20:02] 桜詩〜SAKURAUTA〜
魔法科高校の劣等生 第2話 「入学編Ⅱ」 感想
どんな時でも冷静であれ―
[2014/04/17 21:13] wendyの旅路
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編II」
魔法科高校の劣等生の第2話を見ました。 第2話 入学編II 真由美に生徒会室に呼ばれ、会計の市原鈴音や書記の中条あずさを紹介された深雪が生徒会に誘われた際、深雪は達也こそ生徒会に相応しいと力説を始めてしまう。 「残念ながらそれはできません。生徒会の役員は第一科の生徒から選ばれます。これは不文律ではなく規則です。これを覆すためには生徒総会で制度の改定が決議される必要が...
[2014/04/20 05:36] MAGI☆の日記
魔法科高校の劣等生 第2話「入学編 2」
『総総作画監督 石田可奈』 ・・・‘総総’作画監督って何やねん?・・・ この作品、小野監督の立ち位置もそうだけど、アニメスタッフ陣の役割分担というか指揮系統みたいなんがどうなってるのかイマイチわかりにくいですね。ラインが明確でないとどこかでボロ出しそうで不安なんですが・・・。 閑話休題。 ほのかと真由美、即オチのチョロイン・・・とまで言ってしまうのは気の毒かな(笑)。この騒動が起きる以前から...
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-