FC2ブログ

ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > 恋物語 ひたぎエンド <物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話 12/29 あらすじと感想 #monogatari #物語シリーズ
広告バナー

恋物語 ひたぎエンド <物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話 12/29 あらすじと感想 #monogatari #物語シリーズ

 白に囲まれ、そして、残された名は「扇」。

 撫子ちゃんを騙そうとした貝木だったが、見事に失敗する。要するに、彼女は誰も信じていないのだった。貝木の周囲に無数の白蛇が現れ、彼を締め付け始める。

 貝木は説得を続けた。撫子ちゃんの極秘事項に触れたとき、撫子ちゃんの態度が変わった。あの開かずのクローゼットのことだった。

 貝木は撫子ちゃんに「漫画家にもでもなるのか?」と尋ねていた。そう、あのクローゼットには、撫子ちゃんが執筆した漫画原稿が収められていた。貝木は、続ける。人間ならば、なりたいものになれる。そして、暦くんは撫子ちゃんにとって、どこまで重要な存在かが鍵だった。

 貝木は、撫子ちゃんが帰宅しなければ、いずれは、あのクローゼットを両親が開けるだろうと言った。顔を赤らめて、撫子ちゃんは貝木を殴り始めた。それでも、貝木は説得を続け、撫子ちゃんが描いた漫画原稿を褒めた。

 そして、撫子ちゃんは、「騙されてあげる」と笑顔を返してきた直後、貝木の指が撫子ちゃんの額に触れた。撫子ちゃんが昏倒した後に暦くんが現れた。貝木は、彼にゴーストバスターとしてやってきたと告げ、暦くんに撫子ちゃんを帰宅させるように言った。さらに、暦くんに撫子ちゃんとの接触を禁じた。撫子ちゃんは好きな相手が傍に居るとダメなタイプと、貝木は評した。

 貝木が、撫子ちゃんの口に手を突っ込み、中からお札を取り出す。お札を暦くんに渡して、貝木は去って行った。貝木は、ホテルにメッセージを入れた人物を、ひたぎちゃんと特定していたようだ。歩きながら、貝木は結果報告をひたぎちゃんに告げている。ひたぎちゃんからは素直に感謝の言葉が告げられたが、過去において、ひたぎちゃんが貝木を騙していたと言っているが…?w。

鬼物語 (講談社BOX)
 連絡を終えた後、伊豆湖さんが自分を上手く使うために、「手を引け」と言ってきたと、貝木は判断した。ひたぎちゃんも、同じ手でメッセージを入れてきたと推測した。要するに、彼の捻くれぶりを見抜かれているのだw。

 不意に、貝木は刺され、大量に出血して倒れた。刺した者は、かつて、貝木が詐欺にかけた学生らしいが、この学生を手引きした者は扇ちゃんらしい。朦朧とする意識の中で、貝木は思考を進め、そして、思考できなくなった。おわり。

 今回、貝木も、ひたぎちゃんに対し、かなり本気だったことが語られた気がしますね。貝木のダークヒローっぷりが際立つストーリーでした。

 また、扇ちゃんが暗躍しているということが明確になった気がします。貝木は、今回のようなケースだと、メメさんが来ているはず、と言っていたところをみると、メメさんは、既に扇ちゃんに消されている可能性があるということでしょうか?。

 扇ちゃんと伊豆湖さんは敵対関係にありそうですね。しかし、流石の伊豆湖さんも、扇ちゃんについては正確に捉えていない様子。やはり、扇ちゃんと闇との繋がりを考えてしまいますね。暦くんは、吸血鬼でありながら、吸血鬼らしい行為を行っていない状態に中途半端な状態になっているため、闇に目を付けられても不思議ではないと思うのです。

 物語全体は、いよいよ佳境へと向かっていますが、アニメは暫くお休みですね。ちょっと残念です


鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]
化物語 千石撫子 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
化物語 八九寺 真宵 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
恋物語 ひたぎエンド <物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話specium78スペシウム (specium78)のTwitterアカウントhttp://twitter.com/specium78

にほんブログ村 トラコミュ 〈物語〉シリーズへ
〈物語〉シリーズ
スポンサーサイト



[ 2013/12/29 17:18 ] アニメ | TB(17) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

物語シリーズ セカンドシーズン 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」
化物語PRODUCTION NOTE -characters- 新装版(2014/01/23)不明商品詳細を見る  貝木泥舟が主人公をやりきりました。殴られ蹴られながらも、必死に説得する。阿良々木暦と似たようなことをしていました。内向的な女子中学生の精神で、神様が暴力を振るいまくる。痛そうであります。こちらは大人キャラということで、嘘に本心を含ませて説得しています。後で本人さんが肯定して...
[2013/12/29 19:13] 破滅の闇日記
物語シリーズ セカンドシーズン 第26話 最終回 感想
 物語シリーズ セカンドシーズン  第26話 ひたぎエンド 其ノ陸 最終回 感想      次のページへ
[2013/12/29 19:16] 荒野の出来事
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話 「恋物語 第恋話 ひたぎエンド 其ノ陸」 感想
巧偽拙誠―
[2013/12/29 19:17] wendyの旅路
物語シリーズセカンドシーズン 第26話 ひたぎエンド其ノ陸
自分でも完璧だったと思う貝木の仕事ですが、撫子を騙す事に失敗。 騙すも何も、始めから貝木の事など信用していなかった撫子。 ここまで撫子が心を閉ざしているとは思って ...
[2013/12/29 19:26] ゲーム漬け
物語シリーズ セカンドシーズン #26 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」
騙し騙され、そして墜つ  どうも、管理人です。毎年恒例の手のひび割れが例年以上の猛威を振るっていて、正直やばいです。キーボード打つのでさえつらいレベル…。 撫子:「……わかった。騙されてあげる」  今回の話は、神・撫子 との決着を描いた話。ところで、傷物語はまだですかね…。  前回ラストにて、ついに作戦を決行に移した貝木。ですが、結果は知ってのとおりの失敗。その...
[2013/12/29 19:42] 戯れ言ちゃんねる
恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸(26話)感想
恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸(26話)
[2013/12/29 20:08] 気の向くままに
恋物語 6話 撫子の心の奥の奥
恋物語6話を見ましたよー。 いやー、よかったですねっ! 『キミとなでっこ!』な!! 撫子が絶対に秘密にしていたクローゼット。 その中に入っていたのは 彼女が描いた漫画 でした。 タイトルと主人公のデザインから、 どうやら 撫子自身をモデルにしている 模様。 しかも、貝木によると 「ベタベタなラブコメ」「展開的には結構エッチ」 と...
物語シリーズ セカンドシーズン TokyoMX12/28)#26終
第恋話 最終回 ひたぎエンド 其の陸 千石撫子は心を閉ざしていた。闇の心だった。皆嘘つきばかり、本当に嘘ばかり。大量の蛇が周りに溢れる。 お前だって嘘を言ったことはあるだろう。嫌いだって言われた、私みたいな可愛いガキは。そんなこと言われても自分ではどうしようもない。もう自分を自分で好きになるしかない。自分が神様になるしかない。お前はお人形さんだ、今も昔も。 誰かのせいにするしかない。私の場合...
[2013/12/29 21:29] ぬる~くまったりと
物語シリーズ セカンドシーズン 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」
恋物語、完結編。 セカンドシーズンは、ひとまず終了となりますが… また気になる引きで続編が気になりますね(笑) 千石撫子を騙しにかかる貝木。しかし撫子は意外にもあっさりと貝木の嘘を看破、 大量の白蛇で攻撃してくる。 瀕死の詐欺師の舌が最後に吐くのは、嘘か、まことか――。  
[2013/12/29 22:25] 空 と 夏 の 間 ...
物語シリーズセカンドシーズン #26 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 <終>
簡単に欺せると思っていたのに見抜かれた。貝木の仕事の行方と 暦やひたぎの運命は・・・?「物語シリーズセカンドシーズン」の最終話。 「貝木さんも私を騙すんだね」 これほどまで簡単に看破されたのは賽銭と日本酒と毎日々々相手をした ことで信用を得ていたと思っていたが、まったくそういった関係は築けていなかった。 心の闇の深さを見誤っていたことを後悔する貝木。 撫子はあっという間に白蛇...
[2013/12/29 22:33] ゆる本 blog
恋物語「ひたぎエンド 其ノ肆 - 其ノ陸」[終]
評価 ★★★★ 臥薪嘗胆だな なんか注目ワードらしいから使ってみた まあ、それはともかく…… 最初から信用してないから嘘だってバレるってのは可哀想だな……貝木が
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話恋物語「ひたぎエンド 其ノ陸」レビュー・感想
お前の事はお前しか知らないんだからだからお前の事はお前しか大切にできないんだぜそしてお前の夢もお前にしか叶えられない・・・貝木泥舟の嘘を見破った千石撫子。だが彼はそん ...
[2013/12/30 04:17] ヲタブロ
<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話(終) 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸』 クローゼットの秘密が明らかに、そして衝撃のラスト。
説得開始。貝木の嘘は最初から見ぬかれていた…というより撫子ハナから全然信じていなかった。という事で海ヘビならぬヘビの海に飲み込まれそうになる貝木。正直こんな死に方はしたくありませんね。いきなり失敗したかと思ったのですが、ここからが貝木の真骨頂。まるで阿良々木のごとく説得を始めました。 お前、漫画家になりたいのか。言った途端に(゚Д゚)ハァ?ってなりました。どこからそんな話が出て...
物語シリーズセカンドシーズン~第26話「恋...
 西尾維新による「化物語」シリーズ、セカンドシーズンの26話目。 「恋物語」は戦場ヶ原ひたぎに頼まれた貝木が暦を救う物語の最終回。千石撫子が、こうもあっさりと俺の嘘を看破...
[2013/12/31 13:56] ピンポイントplus
恋物語 #26
【ひたぎエンド 其ノ陸】 恋物語 第一巻/ひたぎエンド(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2014-06-25)販売元:Amazon.co.jp 貝木さん大ピンチ!? 
[2014/01/02 02:27] 桜詩〜SAKURAUTA〜
物語シリーズセカンドシーズン 最終回「ひたぎエンド 其ノ陸」
傾物語 第ニ巻/まよいキョンシー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]『分かった、騙されてあげる♪』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 忍野 忍:坂本真綾   八九寺 真宵:加藤英美里   神原 駿河:沢城みゆき 千石 撫子:花澤香菜  ...
[2014/01/02 21:17] 明善的な見方
物語シリーズ セカンドシーズン 第26話(最終回)「恋物語 ひたぎエンド其ノ陸」 感想
様々な恋の形。 だいぶ遅くなりましたが、書かなくちゃいけないと思ったので。 鬼の時と同様、統括で失礼します。
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-