FC2ブログ

ζ[ZETA] Specium blog

アニメ、コミック、フィギュアなどの情報を発信します
ζ[ZETA] Specium blog TOP > アニメ > キルラキル 第11話 12/14 あらすじと感想 #Kill_la_Kill #キルラキル
広告バナー

キルラキル 第11話 12/14 あらすじと感想 #Kill_la_Kill #キルラキル

 新たなる刺客。

 引き続き、乃音ちゃんと空中戦を展開する流子ちゃん。乃音ちゃんは弾幕を張り、流子ちゃんは、なかなか、接近戦に持ち込めない。その頃、町には、日傘をさした少女が訪れていた。片目にアイパッチをしている。

 弾幕をかいくぐり、後方上空から急接近して、乃音ちゃんの極制服を切り裂こうとする流子ちゃん。しかし、音波砲をくらって、弾き飛ばされそうになる。逆に、皐月さまを狙って急接近したが、乃音ちゃんの体当たりをくらって阻止される。さらに、弾幕が増し、そのとき、飛んできた笛ミサイルを逆に返して乃音ちゃんを撃墜した。

 ここで、戦維喪失かと思いきや、会場ではアンコールの声が高まる。神衣「鮮血」も、乃音ちゃんの極制服の生命戦維を吸収していないと言う。アンコールの声と共に、乃音ちゃんが現れた。極制服もシンプルな形態に変わっていた。

 しかし、極制服の音波砲は強力になっており、流子ちゃんも接近できない。また、この音波砲の音は、生命戦維に干渉し、神衣「鮮血」の動きが鈍い。音波砲は、流子ちゃんの動きを止めたかに見えた。

 その頃、美木杉先生に呼び出された黄長瀬紬が再来し、先生に特殊な弾丸を渡していた。また、皐月さまの母親である羅暁さまは、本能寺学園に現れた少女を知っており、彼女が「グランクチュリエ」と呼ばれる特別な存在であることが語られる。このことは、美木杉先生も知るところとなった。

 音波砲を受けつつ、流子ちゃんは音叉の原理を応用し、音波砲を無効化し、神衣「鮮血」の機能を取り戻す。そして、音波砲を弾きつつ、乃音ちゃんに接近し、遂に、戦維喪失に至った。これまでの戦いは、全て、裁縫部部長によって、分析されているようだった。

シリウス(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
 そして、猿投山の出番となり、流子ちゃんと正面衝突になるかと思った瞬間、例の少女が介入してきた。この少女を見た皐月さまは狼狽していた。この少女は、針目縫ちゃんと言うらしい。戦いを邪魔された猿投山が、かかっていくが、指一本で、極制服の絆糸を抜き取り、敗北させていた。

 縫ちゃんは皐月さまに、流子ちゃんとの対戦を願い出て了承されている。極制服すら纏わない縫ちゃんに対し、攻撃を戸惑っていた流子ちゃんだったが、縫ちゃんが取り出した片太刀バサミを見て、さらに、本人から流子ちゃんの父親殺害犯は自分だと言ってきたとき、驚愕が走った。つづく。

 さぁ、いよいよ、本番開始か?。縫ちゃんの登場で、秘密の幾つかが明らかになりそうですね。

 また、皐月さまと羅暁さまの関係も、かなり微妙な感じ。血が繋がってないのかもしれない。

 四天王すら一蹴する相手に、流子ちゃんが、どのように戦うか?。美木杉先生が準備した弾丸の効果は?


シリウス(初回生産限定盤)(DVD付)
シリウス
ごめんね、いいコじゃいられない。(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)
キルラキル 第11話specium78スペシウム (specium78)のTwitterアカウントhttp://twitter.com/specium78

にほんブログ村 トラコミュ キルラキルへ
キルラキル
スポンサーサイト



[ 2013/12/14 14:45 ] アニメ | TB(8) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

キルラキル 第11話「可愛い女と呼ばないで」
四天王と死闘を続ける流子。 その戦いの場に突如現れた針目縫。 極制服も無しで四天王を倒すその女の正体は…!? クライマックスに来てさらに展開が加速。 四天王も越えるさらなる強敵が登場です!
[2013/12/14 15:08] 空 と 夏 の 間 ...
キルラキル TBS(12/13)#11
第11話 可愛い女と呼ばないで TVを見て面白いことしてると喋る少女。 空中戦を始めた蛇崩と流子。一気に決めると皐月に向かう流子に立ち塞がる蛇崩。奏の装・一斉掃射を発動するが機動性を生かして 飛び回る流子。遂に飛行を止めて落下させて、空から攻撃する流子。しかし戦維喪失出来なかった。 アンコールの声で復活する蛇崩、奏の装・ダ・カーポ。鮮血の生命戦維を共振させる攻撃に流子の声も遠くに聞こえる。腕...
[2013/12/14 15:18] ぬる~くまったりと
キルラキル #11「可愛い女と呼ばないで」
猿投山が完全にカマセwwww 皐月様が下がれって言った時に下がっておけば…。 結構蛇崩が健闘してて驚いた。 ・アンコールとかありかよwww あのまま蛇崩倒すかとおもったら、音楽家を相手にした極制服は特別性だったんですね。 負けてもあともうワンチャンスあるとか特別仕様っつーか、えげつない。 そっちのほうが長いんでしょ? ダ・カーポになる前に負けるやつも弱いけど、最終的にあれで...
[2013/12/14 17:40] 制限時間の残量観察
キルラキル KILL la KILL 11話「可愛い女と呼ばないで」の感想
皐月に説明させるより先になんか説明してくれる人が来ちゃった! とりあえず四天王との対決から流子と皐月に友情が芽生えるまでは既定ライン? みたいなことを考えてたので意外ではあるんだけど状況の整理が追いつかない感。 実際のところ四天王が踏み台なんだけどあんまり踏み台にし過ぎると、 それを率いてた皐月の株も下がるし、学園という舞台も幕引きっぽいし大丈夫か? 流子は逃げつつも目標を...
[2013/12/14 19:13] 真実悪路
キルラキル11話他2013/12/14簡略感想
<記事内アンカー> 革命機ヴァルヴレイヴ 第22話「月面の拳」 キルラキル 第11話「可愛い女と呼ばないで」  引越し先への荷物の移動完了。まだ全然開梱できてませんが。部屋のレイアウトの考えにちょっとミスがあったので作り直さないと……というか腕も肩も痛い月曜休みたい。
[2013/12/15 09:43] Wisp-Blog
キルラキル 第11話 『可愛い女と呼ばないで』 新キャラ針目縫登場!猿投山(´・ω・) カワイソス。
満を持して…瞬殺。四天王戦もいよいよクライマックス。猿投山との再戦を待ち焦がれていたのは流子だけじゃなく視聴者もそうだろう。突然の乱入者&猿投山瞬殺。全裸と粗末なモノを晒すためにこの男は降りてきたんだろうか。 しかもただの乱入者ではありません。基本クールな鬼龍院皐月が動揺しているのがその証拠。それもそのはず、彼女は皐月の母羅暁(らぎょう)が送り込んできた人物だから。 四天王最弱...
キルラキル 11話「可愛い女と呼ばないで」感想
キルラキル 11話「可愛い女と呼ばないで」
[2013/12/15 17:47] 気の向くままに
キルラキル 第11話「可愛い女と呼ばないで」感想
塔首頂上決戦の第三戦で文化部委員長『蛇崩乃音』との戦いに臨んだ流子は空中からの一方的な攻撃に苦戦しつつも乃音の専売特許であった飛行能力を『鮮血疾風』により獲得した事で形勢を逆転。 乃音の極制服『プレスト』を破壊し地上に引きずり降ろし、戦維喪失により勝利したかに思われたが乃音の極制服は隠し持っていた更なる姿『ダ・カーポ』を見せる。 音の攻撃の筈なのにビームがせめぎ合...
[2013/12/15 21:27] アニメ色の株主優待
検索フォーム
アイコン
俺の嫁OFF
俺の嫁OFFニュース

俺の嫁OFFサーチ

広告
ワルキューレ ロマンツェ
TVアニメ「ワルキューレ ロマンツェ」公式サイト
ホスティンガー
ウェブホスティング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-